旅/アート巡り

最高の星空を求めて 青ヶ島への旅「青ヶ島3日目」

2017年の青ヶ島への旅行記。青ヶ島3日目(最終日)です。

↓前回記事はこちら

 

朝、宿を出発

『あおがしま屋』の朝食は7時過ぎくらい。

帰りのヘリコプターは9時45分なので、9時過ぎにはヘリポートへ行っておきたい。

途中レンタカーも返却するので、宿は8時45分までに出発することにしました。

 

数時間前まで星を撮ってたので眠いけど、朝食を食べて、お会計済ませて、荷物まとめて出発です。

お土産いただきました。写真左上のクッキーとドロップと石鹸。

あおがしま屋のオリジナルです。(他は十一屋酒店で購入)

 

レンタカーの返却

青ヶ島のレンタカー屋は一つ。

給油も同じところなので、ガソリン代と合わせて清算になります。

 

車はヘリポート前の駐車場に乗り捨てで構わないとのことで、ヘリポート前に。

鍵を持って帰らないよう注意。

 

ヘリコプターで八丈島へ

この日は良い天気!ヘリポートから、うっすら八丈島も見えます。

 

待合室で、搭乗手続きをします。

ここで、荷物の重量を量る時、カメラは含めて量らないで良いことが発覚!

うわー、行きは一緒に量っちゃたよ。

 

手続き後は、時間まで外でも中でも自由に待てます。

この日の風向きはこっち。

なので、ヘリは反対方向からやってきました。

 

乗り込んで、離陸!

相変わらず、いつの間にか浮かんでます。

さようなら青ヶ島、また来る日まで。

(11ヶ月後にまたやってくることになります)

 

まとめ

以上、2017年の9月に青ヶ島を訪れた時の旅行記でした。

なかなか行き帰りが大変な青ヶ島。

ですが、最高の星空と、希少な風景を楽しむことができる島です。

 

星が目的の場合、くれぐれも新月付近の日程で行くようにしてくださいね。(満月付近だとせっかくの星空が台無し)

各地のこよみ』等で、月の入りと、月の出の時間も調べて行きましょう。

 

青ヶ島へ訪れる時の参考になれば幸いです。

-旅/アート巡り
-,